板金が安い東京の優良店

昨年、仕事で使っている車の

助手席のドアを激しくぶつけてしまい

仕事が忙しかったので

修理できないままでいたんですが

さすがにみっともないんで修理しようとすると

ドア1枚でも結構な金額がかかることが分かりました。

修理の方法は3つあり、安い順に

①中古パーツから合うものを交換(塗装が必要な場合もアリ)

②板金

③新品のドアと交換(要塗装)

という選択肢があるんですが

当然、中古パーツは適合するものがなければ

修理できない。

板金屋やオートバックスやガソリンスタンドなどに

5軒ほど聞いてみても

「調べんたんですが、今は中古パーツ屋に

 合うものがないみたいなんで

 出てきたら連絡します」

と言いながら、連絡くれるところは

1軒を除いてないわけです。

その1軒は国立インターの近くにある

エネオスDr.Driveセルフ国立府中インター店

ここの店長さんだけは月に一回くらい

「ずーっと探してるんですが

 まだ助手席のドアが出てこないんですよ。

 出てきたらすぐに連絡させていただきます」

って、必ず連絡をくれて

たかだか軽バンのドア1枚をずっと気にかけてくれて

これだけでも、頭が下がるんですが

何度目かに電話をもらった時に

「今度、うちで板金のキャンペーンやるんですが

 この時なら、中古のドアを塗って交換するよりも

 安くできると思います」

って教えてくれまして

「ここまで丁寧に面倒見てもらったんだから」

と、見積もりをお願いしました。

で、車を持って行くと、エネオスのスタンドの隅の方で

板金の職人さんが、ボキの車を見て見積もりしてくれまして

出てきた金額は、他の業者の見積もり金額の約半分。

ここまで、ドアを探してくれた上に

中古よりも安く直せるタイミングを教えてもらったら

「さすがにここで世話になろう」

と思うのが人情。

で、車を預け、2日後、車を取りに行ったらビックリ。

あまりにぶつけ方がひどい上に

半年以上放置したんで完全に錆びてたのに

「新品と交換したの?」

ってクオリティ。

私、自分の車は日産車ベースの光岡自動車に乗ってるんですが

数年前、続けざまに当て逃げされたり、ぶつけられて

1回は光岡で、2回目は日産で板金してもらったんですが

正直、ディーラー以上の仕上がりで

その上、比較にならないくらい安い。

板金って、普通に生活してれば縁がないんで

いざやるとなると、どこへ頼めばいいかなんて

素人にはわからないもんですが

東京西部、もしくは多摩地区で板金をする方には

絶対的にこちらをおすすめしたいですね。

で、この店は板金を頼む前から

よくガソリンを入れてるんですが

昔はインター近くのスタンドは

客の足元見て相場より高いのが普通でしたが

この店は私が知る限り、都内でも最もガソリンが安い。

この店、セルフなんですが

スタッフの方がQRコードの入った割引チケットを配ってて

このチケットは操作パネルの近くにも突っ込まれてるんですが

この割引チケットとTカードを併用すると

表示価格よりも3~5円安くなる。

この日は店頭価格136円が

このQRコードかざすと133円。

この日の周辺のガソリンスタンドの表示価格が

大体138~141円だから、相当な安さです。

プリペイドカードでもこれより安いところは見当たらない。

その上、セルフにもかかわらず

店長さんだけでなくスタッフの方も非常に感じが良い

正直、板金って金が出ていくだけの

デメリットしかないものですが

このお店では感謝しながら

気持ちよく金が払えたし

わざわざ自分の時間を割いて

こんな文章を書かせるくらいの感動が

あったわけです。

若者が車に乗らなくなり

車の燃費も良くなり

ハイブリッドや電気自動車の割合も多くなり

ガソリンスタンドも大変でしょうが

感じの良い接客と価格と技術のある店は

生き残り続けることでしょう。

とにかく、板金もガソリンも

超オススメなガソリンスタンドです。

※ここで洗車したことはありませんが

 ネットの口コミを見ると洗車機もいいみたいです。

 ボキは主義として車は洗わない人間ですが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村