詐欺メールと父の告白

先程、携帯に電話が入りまして

見れば知らない番号。

出ると、ボンヤリした声で

「おう、俺」

声に聞き覚えがないので

「おたく、誰?」

と聞くと

父でした。

聞けば

「PCでメールの送受信ができないんだよ。

 それとネットも見れない。

 最近、色々まわりで変なことが起きているから

 それも関係してるのかなと思って」

と分裂的なことを言うので

「変なことって何?」

と聞くとモゴモゴしていたんですが

ついに重い口を開きました。

「携帯に変なショートメールが来てて

 『有料動画の未払いがあるから払え』

 みたいなことが書いてあるから

 俺から電話したんだよ」

とのこと。

「名前とか住所は言った?」

と聞くと

「言ってないと思う」

というんで、大丈夫かなと思ったんですが

なんとなく様子がおかしい。

で、しばらくの沈黙の後

「実は・・・携帯では見たことないんだけど

 パソコンでたまにアダルトなやつあるじゃない。

 ちょっとHなやつ。

 見たくないけど、急に画面がHになるときがあってさ

 で、そっちの請求が来たのかなと思って。

 だからメールも送れなくなったり

 ネットも見れなくなったのかな、って

 ちょっと心配になったもんだから・・・」

と核心にズバリと切り込んできまして

聞いた瞬間、プッとなったんですが

「大丈夫、大丈夫。

 電話がきたら、すぐ切ればエエ。

 直接、人が来たら

 俺がそいつと電話で話すよ。

 詳しいことは分からんけど

 パソコンとは関係ないと思うよ」

と言って電話を切りました。

私はリベラルな平和主義者だと思いますが

死刑のハードルは下げた方がいいね。

特に情報弱者相手にセコいことする奴は

年に5人くらい枠を設けて

悪質な上位5名から死刑にしてもいいと思うんですが

本題はそこではありません。

この出来事で、私は生まれて初めて

自分の父を心から愛しく思ったのです。

今は少し離れた所に住んでいるのですが

今すぐ飛んで行って

「大丈夫だよ」

と言って、父を抱きしめたくなったのです。

全国の人の親の皆さん

もしもお子さんとの関係が上手くいってないようでしたら

今の悩みを相談してみてはいかがでしょう。

その悩みが恥ずかしければ恥ずかしいほど

お子さんからの愛は、強いものになると思われます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする